沿革

沿革

  • 昭和30年
    東京都大田区中馬込1丁目5番8号に病院を開設する。
  • 昭和33年
    「医療法人社団馬込中央病院」に名称を設定する。
  • 昭和57年
    「医療法人社団馬込中央診療所」に改称する。
  • 昭和61年
    法人名称を「医療法人社団松英会」とし、診療所名を「医療法人社団松英会馬込中央診療所」に改称する。診療科目を増設し、また「総合健診事業部」を設置して各種健康診断および人間ドックを開始する。
  • 平成4年
    都内第1号の都市型老人保健施設「老人保健施設シルバーライフ馬込」を併設し、トータルヘルスケアの医療法人として発展する。
    「馬込老人訪問看護ステーション」を開設する。
  • 平成7年
    大田区内初の委託事業「在宅介護支援センター」として「在宅介護支援センター馬込」を松英会所内に指定された。
  • 平成12年
    「老人保健施設シルバーライフ馬込」に「居宅介護支援事業所シルバーライフ馬込」を併設し介護保険事業を充実させる。
    「馬込老人訪問看護ステーション」が指定訪問介護事業所に指定される。
  • 平成15年
    総合健診事業部は労働衛生機関評価機構認定施設と認定(認定番号108号)された。
  • 平成17年
    医療法人社団松英会馬込中央診療所は政府管掌健康保険生活習慣予防健診実施機関となる。
    日本総合健診医学会優良施設と認定(認定番号158号)された。
  • 平成18年
    医療法人社団松英会は総合健診・特定健診・特定保健指導において有限責任中間法人 健康評価施設査定機構の定める認定基準を達成した。(認定登録第0820099番)
  • 平成19年
    医療法人社団松英会はプライバシーマーク制度の認定審査に合格した。(登録番号第14100001号)
  • 平成21年
    医療法人社団松英会馬込中央診療所は人間ドック学会及び日本病院会から、優良人間ドック・健診施設機関に指定(指定番号227QE号)された。
  • 平成21年
    医療法人社団松英会はプライバシーマーク制度の更新を申請し2度目の認定審査に合格した。(登録番号第14100001(02)号)
  • 平成23年
    医療法人社団松英会はプライバシーマーク制度の更新を申請し3度目の認定審査に合格した。(登録番号第14100001(03)号)
  • 平成25年
    医療法人社団松英会はプライバシーマーク制度の更新を申請し4度目の認定審査に合格した。(登録番号第14100001(04)号)

ページ先頭へ戻る